HOME > 書籍紹介 > スマートパブリッシング >  書籍詳細

目にやさしい大活字 お金オンチの私が株式投資を楽しめるようになった理由(エクセレントブックス版)

【本書は、B5判で文字が大きく読みやすい目にやさしい大活字版です。】

本書は、株式投資に対して「株って怖いもの?」「ギャンブルなの?」などと漠然とマイナスのイメージを持っていて、投資を始められない初心者のために、投資本来の役割や歴史、お金との上手な付き合い方をやさしく丁寧に解説しています。
初心者がよくある失敗に陥らないための大切な心構えを孫子の兵法の「五事(道・天・地・将・法)」に当てはめて、世界のお金の流れやリスク管理と資金管理、自分に合った証券会社の選び方、会社四季報を使った企業情報の収集方法やチャートの見方などが学べます。
物語のあとに解説ページで補足しているスタイルなので、投資に関する知識がない人でも理解しやすく読み進めることができるので、投資を始めるきっかけとなる1冊です。

 

商品名:
目にやさしい大活字 お金オンチの私が株式投資を楽しめるようになった理由(エクセレントブックス版)NEW!

 

価格:3,610円+税
ISBNコード:978-4-86354-783-4
本のサイズ:B5判/ペーパーバック
著者:吹田朝子、石川紀子

目次

プロローグ
第1章 誤解だらけの株式投資
第2章 未来像へ近づくためのプランを描く 【道】編
第3章 世の中の流れと時間を味方にする 【天】編
第4章 自分に合わせたリスク管理・資金管理 【地】編
第5章 経営者の視点で情報収集し経営センスを磨く 【将】編
第6章 具体的な投資のマイルールを作る 【法】編
エピローグ

著者紹介

吹田 朝子(すいた・ともこ)
一般社団法人円流塾 代表理事、お金のメンタリスト。
1989年一橋大学商学部卒業後、生保会社で企画・調査、予算管理部門を経て1994年よりFPとして独立。3300件以上のお金の相談を通じて、本人の在り方を活かす「美しいお金との付き合い方」を伝授している。「愛あるお金さんの循環ゲーム」、円流塾などを主催。1級ファイナンシャルプランニング技能士,CFP®
◆円流塾
 http://yenstream.or.jp/
◆メール講座
 http://www.reservestock.jp/page/step_mails/3723

石川 紀子(いしかわ・のりこ)
日本大学芸術学部文芸学科卒業。
1998年投資顧問会社入社。2000年より投資顧問会社の株式情報サイトにて、株式投資講座、市況概況、個別銘柄解説など記事執筆。2015年よりフリー。投資については単に「儲かる・損する」という見方ではなく、生活に根付いたファイナンシャルプランニング面からの位置付け、取り組みなどをテーマとしている。
・国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト(CFTe®)
・2級ファイナンシャルプランニング技能士
◆誰でも始められる株式投資「株のステップ」
 http://kabu-step.com/

担当編集者から

投資が初めての方も、少しかじってみたけれどもやっぱり・・・という方も、本書を読み進めていただくうちに、自分に合った上手な「お金」との付き合い方がわかり「株式投資って楽しい!」って感じていただける1冊です。(西方 洋一)