HOME > 書籍紹介 > ハードウェア >  書籍詳細

Autodesk Circuitsで学ぶ 電子工作入門

本書では、Webの画面上で電子回路を設計/試運転できるAutodesk Circuitsを使って、電子工作の基本を解説します。Web上でシミュレートするので、半田付けなどはもちろん、部品を揃える必要もないため、電子工作の入門に最適です。電子回路で使う抵抗やLED、各種センサーなどのパーツについても丁寧に解説しています。

 

商品名:
Autodesk Circuitsで学ぶ 電子工作入門NEW!

 

価格:3,230円+税
ISBNコード:978-4-86354-200-6
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:蒲生 睦男

目次

●CHAPTER 01 Autodesk Circuitsの使い方を学んでみよう
●CHAPTER 02 電子回路の基礎を学んでみよう
●CHAPTER 03 受動部品やモーターの働きを実験で学んでみよう
●CHAPTER 04 半導体やセンサーの働きを実験で学んでみよう
●CHAPTER 05 デジタルICの働きを実験で学んでみよう
●CHAPTER 06 Arduinoで電子回路を制御してみよう

著者紹介

●蒲生 睦男(がもう むつお)
1997年にテクニカルライターに転身。パソコン、ゲーム機などハイテク機器を弄るのが大好き。福島県在住。

担当編集者から

「電子工作をしてみたいけど、ちょっと難しそう」「道具や部品を揃えるのが面倒そう」という方にぴったりのサービスがAutoDesk Circuitsです。PCとブラウザだけで電子回路のシミュレーションができるこのサービスを解説している本書を使って、ぜひ、電子工作を試してみてください!(吉成 明久)