HOME > 書籍紹介 > サイエンス >  書籍詳細

SUPERサイエンス 貴金属の知られざる科学

貴金属は美しい光沢と高い化学的耐腐食性を持ち、昔から宝飾品などで重宝されてきました。貴金属には一般的な金属と異なる物理的・化学的性質があり、薬理的、科学産業的な重要性もあります。
スマホ等の最新電子機器は都市鉱山とも言われるくらい、貴金属を豊富に含んでいます。それは貴金属が現代産業に欠かせない資質を持っていることを示す証拠です。金はリウマチの治療剤の成分ですし、プラチナは抗ガン剤になり、またプラチナが無ければ水素燃料電池は動きません。本書はこのような身近な貴金属の意外と知らない驚くべき性質をイラスト入りで科学的に解説します。

 

商品名:
SUPERサイエンス 貴金属の知られざる科学NEW!

 

価格:1,820円+税
ISBNコード:978-4-86354-296-9
本のサイズ:四六判/ソフトカバー
著者:齋藤勝裕

目次

●Chapter.1 貴金属の種類と性質
●Chapter.2 貴金属の産出と歴史
●Chapter.3 金の性質
●Chapter.4 金と宝飾
●Chapter.5 銀の性質と宝飾
●Chapter.6 白金の性質と宝飾
●Chapter.7 化学的貴金属の種類と性質

著者紹介

齋藤 勝裕(さいとう・かつひろ)
名古屋工業大学名誉教授、愛知学院大学客員教授。大学に入学以来50年、化学一筋できた超まじめ人間。専門は有機化学から物理化学にわたり、研究テーマは「有機不安定中間体」、「環状付加反応」、「有機光化学」、「有機金属化合物」、「有機電気化学」、「超分子化学」、「有機超伝導体」、「有機半導体」、「有機EL」、「有機色素増感太陽電池」と、気は多い。執筆暦はここ十数年と日は浅いが、出版点数は150冊以上と月刊誌状態である。量子化学から生命化学まで、化学の全領域にわたる。

担当編集者から

貴金属というとすぐ思いつくのは金、銀、白金(プラチナ)だと思いますが、化学的にはこの3種の金属の他にルテニウム、ロジウム、パラジウム、オスミウム、イリジウムを加えた8種の金属をさします。本書では、一般的な金属と貴金属の違いや最近注目されている貴金属の現代産業に欠かせない新たな用途など詳しく解説しています。(西方 洋一)