書籍詳細|株式会社 C&R研究所
HOME > 書籍紹介 > 素材集・ぬり絵・アート >  書籍詳細

大人のぬり絵帖 北斎の世界

ぬり絵で脳を活性化!心もリフレッシュ!
有名な葛飾北斎の名画、厳選11点をぬり絵に!
下絵に画材で着色する。パソコンで着色する。好きな紙に印刷できる。今までの3倍楽しめる、新発想のぬり絵である本書は好みの楽しみ方で、思い思いの北斎の世界を何度でも表現することができます。また、パソコンで着色したぬりえは、ホームページで使用したり、メールに添付して送ることも可能です。
※付録のCD-ROMには、PDF形式の下絵データとぬり絵ソフト(水彩7の体験版)が収録されています。

 

商品名:
大人のぬり絵帖 北斎の世界

 

価格:1,380円+税
ISBNコード:4-903111-34-2
本のサイズ:A4変/ソフトカバー
著者:日本ぬり絵協会

目次

●原画
・冨嶽三十六景 凱風快晴
・桜花に鷹図
・冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏
・勝景雪月花 東都品川の雪
・すずき たい かれい
・百人一首宇波かゑとき 藤原繁行朝臣
・冨嶽三十六景 甲州犬目峠
・扇面散図
・百人一首乳母か繪説 中納言家持
・出世奴小万之伝
・赤壁の曹操図
●下絵

著者紹介

【題材について】
葛飾北斎の絵画の中から、ぬり絵に最適な作品を選びました。北斎の作品はすばらしいものが多く、どれを採用するかは、かなり悩みました。まず、おそらくもっとも有名な、赤富士の「凱風快晴」と大波の「神奈川沖浪裏」は外せないと思いました。そのほか、有名なところから、風景、船、鳥、人物、静物をバランスよく選び、さまざまなジャンルを揃えました。すばらしい作品でも、下絵を作成した後で、線が細かすぎて塗るのが大変、という理由でボツにした作品もあります。

担当編集者から

ぬり絵にはいろいろな良い効果があると最近言われていますが、集中してぬり絵に取り組んで、脳がリフレッシュしたのを感じました。特に本書では北斎の有名な美しい絵画を集めているので、江戸時代に思いをはせる楽しみもあります。下絵の線画も、しっかり色鉛筆で塗っても、さらっと淡彩風に水彩で塗ってもきれいに見えるようにこだわりました。そのまま下絵に色鉛筆で塗ったり、パソコン上のソフト「水彩7」で塗ったり、下絵を印刷して塗ったりと、何度でも心ゆくまで楽しめる、本当にお得な1冊です。パソコンでのぬり絵にも、ぜひ挑戦してみてください。ぬり絵の活用方法が広がります。(小嶋 亜紀)