書籍詳細|株式会社 C&R研究所
HOME > 書籍紹介 > 実用書・雑学書 >  書籍詳細

モテる男の身だしなみ

 身だしなみに無頓着な男性はビジネスでも私生活でも損をしています。しかも損をしていることに気付いていません。
 体型管理、ツメの処理、口臭予防、顔の肌や眉毛のケアなど、日本のサラリーマンの多くはどれをとってみても点数が低いのが実状です。
 本書では、20代から30代を対象に、仕事も私生活も活躍できる「カッコイイ男」「モテる男」になるための身だしなみテクニックを、マンガとイラストでわかりやすく伝授します。

 

商品名:
モテる男の身だしなみ

 

価格:1,300円+税
ISBNコード:978-4-903111-74-2
本のサイズ:B6判/ソフトカバー
著者:首藤眞一良

目次

●CHAPTER-1 あなたは身だしなみで損をしている!?
●CHAPTER-2 上手なヒゲ剃り術を覚えよう
●CHAPTER-3 男こそスキンケアが大切
●CHAPTER-4 ムダ毛や爪の手入れをきちんと行おう
●CHAPTER-5 清潔感を与えるヘアケア術
●CHAPTER-6 オヤジ臭を撃退する方法
●CHAPTER-7 健康的で若々しく見せるための体形管理
●CHAPTER-8 デキる男を演出する服装術
●CHAPTER-9 手入れの行き届いた靴を履く

著者紹介

●首藤 眞一良(しゅとう しんいちろう)
1967年3月14日 兵庫県姫路市生まれ。
1995年慶応義塾大学大学院で経営学修士(MBA)取得。
ヒューゴ・ボス・ジャパン、ニューヨークのプラダUSAなどを経て、2007年に設立したPR&マーケティング・エージェンシー、ブランドニュースの代表取締役社長。総合情報サイト「オールアバウト」では「男のみだしなみ」のガイドを務める。文化ファッション大学院大学の非常勤講師。

担当編集者から

本書のタイトルにある「モテる」というキーワード。女性にモテるという意味だけではなく、仕事でモテる、という意味もあります。つまり、相手に信頼してもらうための第一歩は、第一印象が重要で、身だしなみができていることが必要最低限のマナーなのです。多くの男性が我流で身だしなみを整えていると思いますが、本書を読んで、隙のない身だしなみのテクニックをぜひ身に付けてください。(遠藤 直樹)