書籍詳細|株式会社 C&R研究所
HOME > 書籍紹介 > 数学・統計 >  書籍詳細

R言語逆引きハンドブック

 R言語とは、学術分野ならびにビジネス分野でも幅広く使われているオープンソースの統計解析用のプログラミング言語です。本書は、R言語の各種の機能を「目的別に引ける」逆引き形式で解説します。サンプルコードも豊富に掲載しています。本書があればR言語をこれまで以上に活用することができるようになります。

 

商品名:
R言語逆引きハンドブック

 

価格:4,600円+税
ISBNコード:978-4-86354-093-4
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:石田基広

目次

●CHAPTER01 R言語の基礎
●CHAPTER02 オブジェクトの基礎
●CHAPTER03 ベクトルの基礎
●CHAPTER04 ベクトルの操作
●CHAPTER05 行列
●CHAPTER06 データフレーム
●CHAPTER07 リスト/配列/表
●CHAPTER08 関数の作成
●CHAPTER09 ファイル/データベース
●CHAPTER10 基本統計解析
●CHAPTER11 応用統計解析
●CHAPTER12 基本グラフィックス
●CHAPTER13 多変量グラフィックス
●CHAPTER14 Rの応用

著者紹介

●石田 基広(いしだ もとひろ)
徳島大学大学院ソシオ・アーツ・アンド・サイエンス研究部准教授。専門は計量言語学、応用統計学。著書に『Rによるテキストマイニング入門』(森北出版)、訳書に『R初心者のためのABC』『Rで学ぶベイズ統計学入門』『Rグラフィックス自由自在』(以上、丸善出版)などがある.

担当編集者から

話題の統計処理言語「R」の逆引きハンドブックの登場です。豊富な機能をもつ「R言語」ですが、機能が豊富すぎて目的とする機能が見つけにくいという欠点があります。本書は、R言語でスポットの当たることが少ない言語の仕様部分にもスポットを当てており、「ちょっとこうしたい」というユーザーの要望に対応して解説を行っています。学術分野のみならずビジネス分野でも「R」を使いこなしたい人の必携の書籍です。(三浦聡)