書籍詳細|株式会社 C&R研究所
HOME > 書籍紹介 > ブログ・インターネット >  書籍詳細

SEOに効く! Webサイトの文章作成術

グーグルは2012年以降、ペンギンアップデートやパンダアップデート、ハミングバードなど、アルゴリズムの変更を積極的に行っています。 これらのアップデートは小手先のSEO対策を行ってきた企業への警告で、自作自演のリンク対策、内容の薄いコンテンツなどを利用して上位表 示していたサイトの順位を大胆に落としています。 そのため、最近ではより一層、コンテンツの重要度が上がっているといえます。 本書では、Webサイトやメルマガなど、そのコンテンツの根幹となる文章の書き方について、わかりやすく解説しています。また、実際の企業 などにインタビューを行い、その事例も数多く掲載しているため、読者の方に理解してもらいやすい内容になっています。

 

商品名:
SEOに効く! Webサイトの文章作成術

 

価格:1,600円+税
ISBNコード:978-4-86354-141-2
本のサイズ:B6判/ソフトカバー
著者:ふくだ たみこ / 監修:鈴木 将司

目次

●第1章 SEOに効くコンテンツの見つけ方 ~集客力アップ1~
●第2章 グーグルに好かれるSEOライティング ~集客力アップ2~
●第3章 売り上げを伸ばす商品ページライティング ~成約率アップ1~
●第4章 お客様を引き付けるキャッチコピーライティング ~成約率アップ2~
●第5章 基本と応用で文章力養成! 「書けるテクニック・14連打」

著者紹介

【著者紹介】
●ふくだ たみこ
株式会社グリーゼ 取締役。全日本SEO協会 認定SEOコンサルタント。群馬県出身、東京都在住。富士通系子会社にて、テクニカルライターとしてマニュアル開発に従事したのち、2004年株式会社グリーゼに入社。「マーケティング・ライター育成講座」などの講座開発および講師を行う。2007年からは、デジタルハリウッドにて「Webライティング講座(基礎編/実践編/特論)」の講師を務める。2009年、ラジオNIKKEI「不安解消!社会人の燃えるメール塾」担当。日経流通産業新聞発行の「日流eコマース新聞」などへの寄稿も多数。グリーゼでは、全国180名のライターをネットワークし、SE0コンテンツ、メールマガジン、取材記事、フェイスブック投稿文などの企画・制作サービスを展開中。
・株式会社グリーゼ:http://gliese.co.jp/
・コトバの、チカラ:http://kotoba-no-chikara.com/
・SEOに効く!コンテンツ制作:http://seo-contents.jp/

【監修者紹介】
●鈴木 将司(すずき・まさし)
社団法人 全日本SEO協会 代表理事。東京生まれ。オハイオ州立アクロン大学経営学部、クイーンズランド州立大学教育学部卒業後、オーストラリア、アメリカにて教員の傍ら、ホームページ制作会社を1996年に設立。日本に帰国後、パソコンソフト大手ソースネクストのウェブマスターを経て全国で毎月20を超える検索エンジン対策セミナーで講師を務める。セミナー受講者累計10000名、2008年SEOの知識の普及とSEOコンサルタントを養成する協会を設立。会員数は600社を超え、187名超を養成。著書に「御社のホームページをヤフー!・グーグルで上位表示させる技術」(東洋経済新報社刊)など9冊を執筆。
・社団法人全日本SEO協会:http://www.web-planners.net/

担当編集者から

 これまでのSEOでは外部リンクが重要という形でしたが、グーグルのアルゴリズムの変更もあり、コンテンツが重視されるようになりました。コンテンツといってもさまざまな切り口がありますが、本書では、実際の企業の事例を数多く掲載していますので、そのヒントがぎっしりと詰まった1冊になっています。企業のWeb担当者などにお勧めの1冊です。ぜひ、内容をご確認ください。(吉成明久)

こちらの書籍も好評発売中!