HOME > 書籍紹介 > 自己啓発 >  書籍詳細

Scrapbox情報整理術

次世代の情報整理ツール「Scrapbox」を使い倒すための指南書が登場!
情報整理の達人がScrapboxの基本はもちろん、応用やコツ・ポイントまで、余すところなく解説しています。

【「はじめに」より抜粋】
情報を使うためには、整理が欠かせません。
整理とは、使うために情報に秩序を与えることです。情報が整理できている状態とは、情報が使えるようになっている状態のことです。
整理は、情報を扱う上で欠かせませんが、情報がありすぎるがゆえにうまく整理が進められず、結果的に情報が使えていない状況が生まれているのではないでしょうか。

では、どうすればいいのでしょう。
その解法を提供してくれるのが本書で紹介するScrapboxです。

Scrapboxは手軽に使い始められるだけでなく、これまでとは違った整理の構造を与えてくれます。既存のツールと異なる点も多いので、最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくればなぜこのツールの特性が他のツールにも備わっていないのかと訝しんでしまうほどです。
そのScrapboxの特性を一言で表すと次のようになります。

「知のコラボレーションツール」

「知のコラボレーションツール」とは一体何なのか。それがどんな解法を提供してくれるのか。本書はそれを明らかにしていきます。
もし、たくさんの情報の扱いに悩んでおられるなら、Scrapboxはきっと役に立ちます。本書とともにその扉を叩いてみましょう。

 

商品名:
Scrapbox情報整理術NEW!

 

価格:2,130円+税
ISBNコード:978-4-86354-252-5
本のサイズ:B6判/ソフトカバー
著者:倉下忠憲

目次

●PROLOGUE ようこそScrapboxへ
●CHAPTER-1 Scrapboxの構成と入力方法
●CHAPTER-2 Scrapboxはネットワーク構造で情報を整理する
●CHAPTER-3 Scraoboxで知をつないでいく
●CHAPTER-4 もっと便利にScrapboxを使う
●EPILOGUE 知のコラボレーションで時代を切り開く

著者紹介

●倉下 忠憲(くらした・ただのり)
1980年、京都生まれ。ブログ「R-style」「コンビニブログ」主宰。24時間仕事が動き続けているコンビニ業界で働きながら、マネジメントや効率よい仕事のやり方・時間管理・タスク管理についての研究を実地的に進める。現在はブログや有料メルマガを運営するフリーランスのライター兼コンビニアドバイザー。著書に『EVERNOTE「超」仕事術』『クラウド時代のハイブリッド手帳術』(共にC&R研究所刊)、『Facebook×Twitterで実践するセルフブランディング』(ソシム)などがある。TwitterのIDは"rashita2"。
・ブログ「R-style」
https://rashita.net/blog/
・ブログ「コンビニブログ」
http://rashita.jugem.jp/

担当編集者から

本書は、次世代の情報整理ツールとして人気のScrapboxの解説書です。Scrapboxの操作を体系的にまとめているほか、著者ならではの視点でScrapboxを利用する上でのコツ・ポイントも詳しく解説しています。これから新規に使い始める方、触ってみたけど、どう使っていいかよくわからないという方などにオススメの1冊です!(吉成明久)

こちらの書籍も好評発売中!