HOME > 書籍紹介 > 書籍TOP
新着商品のご紹介

ミステリー小説を楽しみながら化学知識も身に付く!

サイエンスミステリー 亜澄錬太郎の事件簿4 美貌の行方NEW!

■価格:1,730円+税  ■ISBN978-4-86354-271-6
■本のサイズ:B6判/ソフトカバー ■著者:齋藤勝裕

人気のサイエンスミステリーシリーズ第4巻。本書は、とある学園で起きた殺人事件の物語から、その殺人で使われた化学トリックを解明するとともに、ベースとなる化学の知識を丁寧に解説しています。各物語のあとにトリック解説と化学解説がある三部構成で読み進めることができるので、化学の知識がない読者でも理解しやすい内容になっています。「美貌の行方」「禁断のドライブ」「爛れたライバル」「時間割の死角」「大学の裏」の全5話。

詳しくはこちら   ▶

現場で使えるテクニックが満載!

今すぐ使えるCSSレシピブックNEW!

■価格:3,420円+税  ■ISBN978-4-86354-262-4
■本のサイズ:A5判/ソフトカバー ■著者:たかもそ

■本書の概要 現在、多くのHTML/CSSに関する入門書が出版されています。 しかし、入門書を読んで基本的な知識を身につけるだけでは、実際にWebサイトを作ることはできません。 思い通りのデザインを作るには様々なテクニックが必要です。 本書では、HTML/CSSを使いこなすにあたって欠かせないテクニックを解説しています。 ■本書対象となる読者 本書は、入門書だけではカバーできない中級者向けの内容です。 入門書を読んではみたものの、いざWebサイトを作ろうとするとうまく表現できない方や入門書の次に読んでステップアップしたい方におすすめです。 ●書いていること ・CSSを使ったテクニック ・入門書では紹介されないCSSプロパティ ・テクニックのメリットとデメリット ●書いていないこと ・HTML/CSSの開発環境構築 ・CSSの基本的な知識 ・Sass/Lessを用いたソースコード

詳しくはこちら   ▶

あなたも著者になって技術書を出版しましょう!

【本の森.JP限定】出版社から技術書を商業出版する方法を出版社の社長がそっと教えますNEW!

■価格:1,500円+税  ■ISBN978-4-86354-837-4
■本のサイズ:A5判/ソフトカバー ■著者:池田武人

最近は優秀なエンジニアほど、ノウハウを広く拡散・啓蒙したいとセミナーを開いたり、はてなブログなど使ったりするケースが増えています。 本書はその拡散と啓蒙を一般書店やアマゾン・楽天などのネット書店という販売ルートに乗せるノウハウを提供しています。著者になるということは信用力の高い名刺を持つことと同じです。是非、著者になって技術書を出版しましょう。

詳しくはこちら   ▶

知らなかったでは済まされない!「18歳成年法」を詳しく解説!

[図解]超早わかり 18歳成人と法律NEW!

■価格:1,820円+税  ■ISBN978-4-86354-264-8
■本のサイズ:B6判/ソフトカバー ■著者:南部義典

2018年に国会で成立した「18歳成年法」は、2022年4月1日に施行されます。成年年齢引き下げは「約140年ぶりの大改正」で、成年年齢が20歳から18歳に引き下げられることにより、法律の定める成年年齢も「18歳基準」となります。 本書は、知らなかったでは済まされない18歳成年法の具体的な改正内容やポイントを網羅的に解説し、今後の課題となっている「高校教育の対応」「成人式のあり方」「被選挙権年齢の引き下げ」「少年法上限年齢の引き下げ」などもイラスト入りでわかりやすく紹介しています。

詳しくはこちら   ▶

SEO検定1級の直前対策に使える!

SEO検定 一問一答 1級対応 2019年版NEW!

■価格:2,320円+税  ■ISBN978-4-86354-261-7
■本のサイズ:A5判/ソフトカバー ■著者:一般社団法人全日本SEO協会

本書は、SEO検定1級に対応した問題集です。一問一答形式で、試験直前対策にぴったりの1冊です。 本章の構成は、見開きの左ページに問題、右ページに正解と解説になっています。 全100問を掲載。その他、2回分の過去問も収録しています。 【「はじめに」より抜粋】 SEO担当者には検索順位を上げることだけが求められるのではなく、万一順位が落ちたときに速やかに順位を回復する力が求められます。こうしたGoolgeが実施したアップデートへの対応方法を解説した後は、その先にあるSEOの未来への予測をもってSEO検定1級合格を目的とする本書は完結します。 SEOの未来を知ることは現在から将来への「フロー」を知ることであり、SEOの成功が一時的なものではなく、未来にわたって安定した企業の成長を約束するためには不可欠なことです。 本書がSEOを実際の現場で役立て社会で大きく活躍しようという熱意ある学習者と最高峰のSEO技術を習得することを目指す人の一助になることを心より祈念しています。

詳しくはこちら   ▶

SEO検定2級の直前対策に使える!

SEO検定 一問一答 2級対応 2019年版NEW!

■価格:2,320円+税  ■ISBN978-4-86354-260-0
■本のサイズ:A5判/ソフトカバー ■著者:一般社団法人全日本SEO協会

本書は、SEO検定2級に対応した問題集です。一問一答形式で、試験直前対策にぴったりの1冊です。 本章の構成は、見開きの左ページに問題、右ページに正解と解説になっています。 全100問を掲載。その他、2回分の過去問も収録しています。 【「はじめに」より抜粋】 SEO検定2級は単に概念を解説するだけにとどまらず、現場で行き詰まったとき、迷ったときにどのような方策を取ることができるのかを「SEO運用マニュアル」として提供することを目標に執筆されました。 これにより今、SEO担当者に求められる次のような施策の効果を測定してその改善に役立てる方法を解説するものです。 ・品質の高いコンテンツの作成ノウハウ ・安全で効果のあるリンク獲得ノウハウ ・トラフィックを獲得するための具体的な施策 ・ソーシャルメディアの効果的な活用方法 検定試験合格のみを目的にするのではなく、問題に直面したときの真の指針として活用していただけることを願い上梓させていただきました。 SEOを実際の現場で役立てて社会で大きく活躍しようという熱意ある学習者の一助になることを心より祈念しています。

詳しくはこちら   ▶

SEO検定3級の直前対策に使える!

SEO検定 一問一答 3級対応 2019年版NEW!

■価格:2,320円+税  ■ISBN978-4-86354-259-4
■本のサイズ:A5判/ソフトカバー ■著者:一般社団法人全日本SEO協会

本書は、SEO検定3級に対応した問題集です。一問一答形式で、試験直前対策にぴったりの1冊です。 本章の構成は、見開きの左ページに問題、右ページに正解と解説になっています。 全100問を掲載。その他、2回分の過去問も収録しています。 【「はじめに」より抜粋】 SEO検定3級のカリキュラムは、こうした企業からの要請に応える人材を育成するために作られました。 このカリキュラムは企業の現場において、日々実験と検証を繰り返しノウハウ化された最新技術と海外の最先端の情報に裏付けされた技術体系です。 今、SEOを活用して集客しようとする企業が必要としている人材はGoogleがどのようにWebサイトの中身を評価しているのかを知り、検索順位アップのために自社サイトの内部要素の改善方法を熟知したSEO担当者です。 本書がこれからSEO技術を習得し社会で大きく活躍しようとする方の一助になることを祈念します。

詳しくはこちら   ▶

SEO検定4級の直前対策に使える!

SEO検定 一問一答 4級対応 2019年版NEW!

■価格:2,320円+税  ■ISBN978-4-86354-258-7
■本のサイズ:A5判/ソフトカバー ■著者:一般社団法人全日本SEO協会

本書は、SEO検定4級に対応した問題集です。一問一答形式で、試験直前対策にぴったりの1冊です。 本章の構成は、見開きの左ページに問題、右ページに正解と解説になっています。 全100問を掲載。その他、2回分の過去問も収録しています。 【「はじめに」より抜粋】 SEO検定4級カリキュラムの目的は、SEOを確立された技術体系としてインターネットの起源と検索エンジンの起源にまでさかのぼり、現在までの歴史的流れを説明しながらSEO入門者にもわかりやすく解説するものです。 これによりWebの基礎的な知識がなくてもSEOの全体像を俯瞰し、これから本格的にSEOを学ぼうという方にとっての初心者向け入門書になりました。 インターネットを活用した集客活動のコストが年々増大する中で、今企業に求められている人材は社内でSEOを実施する確かなSEO技術を持つWeb担当者です。 この検定試験に合格することにより世に様々な形で提供されているSEOの情報を初心者の方でも理解しやすくなるはずです。 また、このカリキュラムでは従来のSEOだけではなく、ソーシャルメディアという新しい集客ツールも紹介されていますので今後も企業の現場で活用出来る最新のSEO技術を身につける大きなきっかけになるはずです。 本書がこれからSEOを学び社会で大きく活躍しようという方の一助になることを心より祈念しています。

詳しくはこちら   ▶

仮想通貨を知っておきべき経営者のための1冊!

経営者のための仮想通貨入門NEW!

■価格:3,420円+税  ■ISBN978-4-86354-265-5
■本のサイズ:B6判/ソフトカバー ■著者:杉田利雄、最首健嗣郎、大高友一、大高俊生、高橋章、山本広高

2018年、世界中のメディアで何かと注目を集めた仮想通貨。日本国内でも、今年2017年が「仮想通貨元年」といわれ、メディアを大いに賑わしました。一方、2018年のビットコイン&アルトコインの下落で仮想通貨のブームは終わったのでしょうか? 本書は仮想通貨をテーマとしていますが「経営者のための・・」と銘打っているのには理由があります。日本中の多くの経営者に仮想通貨の潮流と仮想通貨を取り巻く環境変化に対し前向きな関心を持ってほしいからです。経営者は、時代の潮流を掴んだ上でのビジョン構築を使命付けられています。その経営者が、経営環境の変化を見て見ぬ振りしたり、変化の流れに背を向けたりしていたのでは、事業成長の実現は難しいでしょう。 エンジンの開発と産業革命、蒸気船の開発と大航海時代、鉄道、道路、車、電話、飛行機、携帯電話、PC、インターネット、スマホ、電子マネー決済などなど、生活環境と経営環境は刻々と変化し続けています。 国税庁や総務省統計局の発表を基にすると日本には、487万の企業があり、487万人の社長や事業主が経営を担っていることになります。経営者の多くが、事業を興し、事業構想を整え、成長・発展を促し、事業価値の向上を使命としています。しかし、その方法論や事業手法、経営のあり方や経営者としての心得などについては、多くの書物や先人の教えがあり、まさに百人百様というところです。 この経営のあり方は百人百様でよいのだ、との認識を前提としながらも本書は「経営者のための・・・」と名付けました。仮想通貨の誕生は、多くの人が賛同する「Fintech」の産物のひとつです。 仮想通貨が普及することによって、社会環境と経営環境を大きく変える可能性があります。環境の変化に対応した生物が生き残るように、経営環境の変化に対応できない事業は衰退します。 しかしながら今、大半の経営者は、仮想通貨のニュースを経営環境の変化と捉えようとしていないようです。変化に気付くことがなければ、当然ながら対応策を考えることもありません。変化の波を見極めて、その波に乗るのか逆に防波堤を築くのか、本書が適宜な意思決定の一助になれば幸いです。

詳しくはこちら   ▶

さまざまな電池の構造や仕組みを科学的に解説!

SUPERサイエンス 世界を変える電池の科学NEW!

■価格:1,820円+税  ■ISBN978-4-86354-268-6
■本のサイズ:四六判/ソフトカバー ■著者:齋藤勝裕

私たちの社会は、いろんな電池で満ち溢れています。時計やゲーム、スマホはもちろん、車や飛行機、人工衛星にも電池が使われており活躍しています。本書は、マンガン、アルカリ乾電池、鉛蓄電池、リチウムイオン電池などの化学反応によって起電する電池や太陽光エネルギーを利用した太陽電池、クリーンエネルギーとして注目されている水素燃料電池、将来有望な量子ドット太陽電池など私たちの生活を支えるさまざまな電池の構造や発電の仕組みをイラスト入りで科学的に解説します。

詳しくはこちら   ▶

Pythonの入門にオススメ!

基礎からわかる PythonNEW!

■価格:2,630円+税  ■ISBN978-4-86354-269-3
■本のサイズ:A5判/ソフトカバー ■著者:坂本俊之

Pythonの基礎はもちろん、外部パッケージを含めた、よく使う機能を丁寧に解説! Python開発のために押さえておきたいポイントがわかる! Pythonの入門に最適な1冊! 【「はじめに」より抜粋】 本書はそのような、プログラミングそれ自体を初めて学ぼうという読者から、Python言語の初~中級者に向けて、Pythonによるプログラミングの基本を解説します。また、Pythonを実際の業務で使用するための最初のステップになるべく、GUIアプリケーションやCGIプログラムの作成方法、Jupyter Notebook上でのPythonコードの実行など、単純なコンソールアプリの作成だけではない、実践的な内容も紹介しています。 本書では、一から新しくプログラミングを学ぼうという読者でも十分に理解できること、プログラミング特有のさまざまな概念について把握すること、Python言語の仕様について学ぶこと、さまざまなPythonパッケージの使い方を知ることなど、いくつかの目標を設定しました。本書を構成する各章は、それぞれの章を順番に読み進めることで、それらの目標を自然と達成できるように構成されています。 もちろん、Pythonの言語仕様はそれだけで膨大ですし、外部パッケージの機能なども含めてしまうと、その内容はとても1冊に収まる分量ではなくなってしまいます。そのため、本書で紹介している内容には、かなりの程度、筆者の主観によって削り落とした、限定的なものになっている箇所があります。 しかし、本書を通じてPythonの世界をある程度でも理解することで、次のステップとしてPythonの言語仕様書を読んだり、外部パッケージの機能について調べたりできる程度のスキルを身に付けられるだろうと、筆者としては考えています。 本書があなたのプログラマとしての成長を助ける、良い入門書となることを祈って、前書きとさせていただきます。 ■Python上級者に向けての補遺 Pythonは学習が容易な言語といわれています。確かに、Python以外の何らかのオブジェクト指向言語を扱ったことのあるプログラマにとって、Pythonの習得は容易なことでしょう。しかし、その他のどのような言語も扱ったことのない、完全なプログラミング初心者にとって、プログラミングに特有の概念を新しく理解する必要があることに、特に変わりはないはずです。 本書はそのような、まったくのプログラミング初心者でも理解できることを目標に構成されています。その目標のために本書では、全体を通して1つのポリシーを採用することにしました。 それは、「理論的な順序では物事を解説しない」というものです。 理論的でないと聞くとギョッとする方もいるでしょうが、それにはきちんとした理由があります。たとえば、「理論的な順序」に従うならば、Pythonの言語仕様と外部パッケージの仕様とは別のものです。しかし、似たような概念を含むリストとNumpyについて、言語仕様としてのリストを解説した200ページも後になって外部パッケージのNumpyを解説するのが、果たして親切といえるでしょうか(しかも実際のプログラムではNumpyの方が出現頻度が高いかもしれないにもかかわらず、です)。 また、リストとNumpyとで「+」演算子の扱われかたが違うことを「理論的な順序」で解説しようとすれば、その前にまず演算子のオーバーロードについて解説することになります。そして必然的に、その前にはオブジェクト指向という概念、クラス、インスタンス、参照、ガベージコレクションなど、ありとあらゆる面倒事について理解をしなければならなくなります。 それよりも、(必ずしも正確な喩えでないにせよ)変数は箱、配列は箱の列、そしてPythonにはリストとNumpyという配列があり、それらの違いはこれこれ……と解説する方が、少なくとも初心者にとっては親切なのではないでしょうか。 そうしたポリシーによる構成を採用したため、本書では(特にクラスや外部パッケージの機能について)同一の要素を異なる章の違う場所でバラバラに解説せざるを得なくなった部分も存在します。しかし、それらも、本書を読み進めることが、まったくの初心者がいっぱしのPythonプログラマになるための道程になる、という目標のため、そのようになっているのです。 ですので、Python上級者やオブジェクト指向言語のエキスパートにおかれましては、どうぞ初学のことの気持ちに戻った上で本書を読んでいただければと思います。

詳しくはこちら   ▶

中小企業の事務担当の必携書籍!

税務・経理・人事ハンドブック 2019年度版NEW!

■価格:1,830円+税  ■ISBN978-86354-267-9
■本のサイズ:B6判/ソフトカバー ■著者:DHB制作委員会

本書では、見やすく、わかりやすく、便利なレイアウトで税務・会計・人事・総務・法務などの各種情報を提供しています。税理士や社会保険労務士などの専門家にも好評で、リピーターが多い1冊です。中小企業の総務・経理担当、個人事業主の方におすすめの1冊です。2019年度版では個人情報保護法の改正や民法(債権関係)の改正などを追加しています。

詳しくはこちら   ▶