HOME > 書籍紹介 > ブログ・インターネット >  書籍詳細

基礎から学ぶ baserCMS

本書では、国産CMSである「baseCMS」について、その導入から基本的な使い方、デザインのカスタマイズや、プラグインの作成まで、丁寧に解説しています。

■序文より抜粋
baserCMSは国産のCMS作成フレームワークです。そのため、日本語で書かれた資料・日本の制作会社が多く、言語的な障壁が低いのが強みの1つです。
また、企業が自社を紹介するサイト(コーポレートサイト)を作成するために必要とする機能を過不足なく備えているというコンセプトが、シンプルで多機能過ぎない管理サイトを実現し、快適な使い心地を提供します。
(中略)
さまざまな方々のご助力により本書はbaserCMSを触り始める最初の一歩をサポートできる書籍になったと実感しています。

 

商品名:
基礎から学ぶ baserCMSNEW!

 

価格:3,230円+税
ISBNコード:978-4-86354-297-6
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:西村 誠

目次

●CHAPTER-1 baserCMSの概要
●CHAPTER-2 デザインカスタマイズ入門
●CHAPTER-3 CakePHPの基礎
●CHAPTER-4 プログラミングカスタマイズ入門
●CHAPTER-5 プラグイン入門

著者紹介

西村 誠(にしむら・まこと)
プログラマー兼ライター
EC-CUBE公式エヴァンジェリスト
Microsoft MVP Developer Technologies

アプリケーション開発から書籍の執筆・Web学習サイトでのIT技術系の動画配信・プログラミングのインストラクターまでさまざまな角度からシステム開発に関わる。

担当編集者から

コートレートサイトにちょうどいいbaserCMSの入門にぴったりの1冊ができました。企業のWeb担当者などにおすすめです。(吉成)

こちらの書籍も好評発売中!