書籍詳細|株式会社 C&R研究所
HOME > 書籍紹介 > アプリケーション活用 >  書籍詳細

Excel2013/2010限定版 データを「見える化」するExcelデータ分析大事典

本書は、Excel2013/2010に対応したExcelでのデータ分析の手法をわかりやすく解説しています。今回、新たにグラフ化が難しい大量のデータを簡単に切り替えたり、分析するテクニックが追加になり、スパークライン・濃淡グラフ・散布図を紹介しています。他にも、ピボットテーブルやグラフを駆使したデータ分析するテクニックが満載。サンプルの無料ダウロードもあります。

 

商品名:
Excel2013/2010限定版 データを「見える化」するExcelデータ分析大事典

 

価格:2,800円+税
ISBNコード:978-4-86354-156-6
本のサイズ:B5変/ソフトカバー
著者:寺田 裕司

目次

●CHAPTER-1 データ分析の基本的な手法
●CHAPTER-2 大きさを分析する
●CHAPTER-3 比較して分析する
●CHAPTER-4 時系列データの推移を分析する
●CHAPTER-5 大量のデータをグラフで分析する
●APPENDIX  本書を利用する上で必要なデータ操作

著者紹介

●寺田 裕司(てらだ ゆうじ)
専門学校に教師として10年間勤務した後、より多くの人にパソコンの活用法を紹介するためにライターに転身する。IT化によって経営や業務の効率を向上させるのが目標。静岡市在住。

担当編集者から

今回、新たにグラフ化が難しい大量のデータをグラフ化するテクニックが追加になり、スパークライン・濃淡グラフ・散布図を紹介しています。商品アイテム数や営業担当者などが数十件を超えてくるとグラフにするのも大変ですが、Excelの機能を使い効率よくデータを分析するテクニックが満載です。(西方 洋一)