HOME > 書籍紹介 > プログラミング >  書籍詳細

M5Stack&M5StickCではじめるIoT入門

M5シリーズはM5Stackをはじめとする⼩型のマイコンモジュールです。拡張モジュールが豊富にあり、必要な機能をユーザーが⾃由にカスタマイズできることが最⼤のメリットです。
本書では、M5StackとM5StickCを中⼼に簡単なサンプルアプリを作っていきます。

■対象読者
・IoTについて興味がある人
・M5Stack/M5StickCについて興味がある人
・IoTと連携するクラウドサービスについて興味がある人

■本書でのプログラミングについて
本書ではArduino IDEを利用してプログラミングを行っています。
UIFlowでの開発は解説しておりませんので、ご了承ください。

 

商品名:
M5Stack&M5StickCではじめるIoT入門NEW!

 

価格:3,120円+税
ISBNコード:978-4-86354-312-6
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:株式会社アイエンター 高馬 宏典

目次

CHAPTER-1 M5シリーズってどんなもの?
CHAPTER-2 開発環境を整えよう!
CHAPTER-3 HelloWorldを動かそう!
CHAPTER-4 ボタンを押してカウントアップしてみよう!
CHAPTER-5 センサーの値を取得しよう!
CHAPTER-6 データをクラウドに送信しよう!
CHAPTER-7 データ値を可視化しよう!
CHAPTER-8 クラウドサービスと連携しよう!

著者紹介

高馬 宏典(たかうま ひろのり)
フリーランスでスマートフォンゲームアプリを数十本作成し、2015年より株式会社アイエンターに入社。引き続きゲームアプリを数本リリースし、2017年よりR&Dへ部署を異動してゲーム開発で培った技術でVRやMRの研究開発を行い、2019年にLINE API Expert、2020年にAlexa Championの認定を受ける。
現在はATLaboというコミュニティを運営し、全国でハンズオンやオンラインイベントを開催して、ITの素晴らしさやワクワクできる楽しさを伝えている。

株式会社アイエンター
仕事も、遊びも、どんなときも「楽しむ」を経営理念に、スマホアプリやWeb開発で着実に成長を続けながらも今話題のXRや機械学習などの最新技術の開発を通じて"日本発・世界初"の製品づくりを目指す世界を視野に展開中の企業です。
 URL : https://www.i-enter.co.jp/

担当編集者から

本書はM5シリーズを利用してIoTを体感できる1冊です。本書で学んだことを応用して、いろいろなことにチャレンジしてみてください!(吉成)

こちらの書籍も好評発売中!