HOME > 書籍紹介 > プログラミング >  書籍詳細

そろそろ常識?マンガでわかる「正規表現」

正規表現をマンガで楽しく覚える、画期的な書籍が新登場! 今や、ITの現場にとって基本常識の1つとなった「正規表現」。Webサイトの入力チェック(バリデーション)から複雑なテキスト処理まで幅広く使われています。本書は、正規表現の検索/置換を試せる「正規表現 簡易チェッカー」を使用し、体験しながら一歩ずつ学んでいきます。さらにPython、JavaScript、PHPでの利用例も掲載しています。 「そろそろ常識 知っておこう! 」シリーズは、会話形式の解説をマンガテイストに進化させ、マンガ、会話、チュートリアルをシームレスに組み合わせたニュースタイルの解説書。常識とされながらも覚えにくいテーマをピックアップし、要点をマンガでわかりやすく解説します。

 

商品名:
そろそろ常識?マンガでわかる「正規表現」NEW!

 

価格:1,880円+税
ISBNコード:978-4-86354-327-0
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:森 巧尚/イラスト:大原 ロロン/編集・制作:株式会社リブロワークス

目次

第1章 正規表現ってなに?
第2章 謎の文字にマッチ
第3章 位置や数を指定してマッチ
第4章 マッチした文字を置換する
第5章 具体的な使い方
第6章 エディタやプログラミング言語での使い方
付録

著者紹介

森 巧尚(もり・よしなお)【執筆】
『マイコンBASICマガジン』(電波新聞社)時代からゲームを作り続けて、現在はコンテンツ制作や執筆活動を⾏い、関⻄学院⼤学⾮常勤講師、関⻄学院⾼等部⾮常勤講師、成安造形⼤学⾮常勤講師、⼤阪芸術⼤学⾮常勤講師、プログラミングスクールコプリ講師など、プログラミングに関する幅広い活動を⾏っている。
近著に、『Python2年⽣ データ分析のしくみ』『Python2年⽣ スクレイピングのしくみ』『Python 1年⽣』(翔泳社)、『楽しく学ぶ Unity3D超⼊⾨講座』『楽しく学ぶ Unity2D超⼊⾨講座』(マイナビ出版)などがある。

大原 ロロン(おおはら・ろろん)【イラスト】
漫画家。『俺んちのメイドさん』『テキトーなメイドのお姉さんと偉そうで⼀途な坊っちゃん』(KADOKAWA)など主にメイドの出るラブコメ漫画を執筆している。

リブロワークス【編集・制作】
書籍の企画、編集、デザインを⼿がけるプロダクション。⼿がける書籍はスマートフォン、Webサービス、プログラミング、WebデザインなどIT系を中⼼に幅広い。企画から携わった書籍に『ふりがなプログラミング』シリーズ(インプレス)がある。
https://www.libroworks.co.jp/

担当編集者から

本書はマンガとチャット形式で正規表現が楽しく学べる1冊です。書籍のなかで紹介している正規表現チェッカーを使えば、Webブラウザで本書の内容をすぐに試すことができます。(吉成)

こちらの書籍も好評発売中!