HOME > 書籍紹介 > プログラミング >  書籍詳細

Vertex AIで作る AIパイプライン入門

 最近のAI開発では、サーバー上でプログラムを直接実行するよりも、GCPのAI PlatformやAWSのSageMakerのような、クラウド上のPaaS(Platform as a Service)を使うことが多くなっています。その際には、GCPであればGCSやBigQuery、AWSであればS3などの、ストレージサービスと接続し、データパイプラインのループ内に機械学習モデルと学習プロセスを埋め込みます。
 本書では、Google Cloud Platformでサーバーレスのディープラーニングを行い、GCSやBigQueryなどのストレージとデータパイプラインで接続する方法を紹介します。
 また、バックエンド側の経験はあるもののAI開発の経験はない読者のために、TensorFlowの基礎と、AI Platform上での実行方法を紹介します。

 

商品名:
Vertex AIで作る AIパイプライン入門NEW!

 

価格:3,680円+税
ISBNコード:978-4-86354-398-0
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:坂本俊之

目次

CHAPTER 01 AIパイプラインとは
CHAPTER 02 AIパイプラインの基礎
CHAPTER 03 推論パイプラインの実行
CHAPTER 04 カスタム学習パイプライン
CHAPTER 05 オーケストレーション
CHAPTER 06 その他のデータ形式を扱う
CHAPTER 07 ワークベンチとパイプライン


著者紹介

坂本 俊之(サカモト・トシユキ)
機械学習エンジニア・兼・AIコンサルタント
現在はAIを使用した業務改善コンサルティングや、AIシステムの設計・実装支援などを行う。

担当編集者から

本書はクラウド上でAI開発を行うためのノウハウが満載の1冊です。ぜひ、本書を読みながらサーバーレスのディープラーニングにチャレンジしてみてください。(吉成)

こちらの書籍も好評発売中!