HOME > 書籍紹介 > 実用書・雑学書

実用書・雑学書

写真 / 説明付き

26件〜27件(全27件)

 < 前へ 1  2 並び順:

ハクショおもしろ雑学ブック

■価格:1,300円+税  ■ISBN978-4-903111-59-9
■本のサイズ:B6判/ソフトカバー ■著者:芳原信、和田彰二/監修:矢野新一

 政府各省庁が発行している白書って、かた苦しくて無味乾燥な数字の羅列してある書類というイメージはありませんか? ところがどっこい、白書はおもしろデータの宝庫なのでした。  本書では「日本一の荒くれ運転手を揃える県はどこ?」「男性がさっさと結婚してしまう県はどこ?」「借金踏み倒し王はどこに住んでいる?」など、一風変わった切り口で、日本全国のベスト5やワースト5を紹介します。1位の都道府県がなぜその傾向があるのか、理由を地域性や県民性、その土地の歴史などから分析・解説しており、資料としても優秀な一冊です。

詳しくはこちら   ▶

勇気が出る介護の本

■価格:1,400円+税  ■ISBN978-4-903111-56-8
■本のサイズ:B6判/ソフトカバー ■著者:羽成幸子

 現在「介護地獄」の真っ只中にいる方 / 在宅介護は毎日が大変で疲れてきたという方 / 「うちは将来、誰が親の介護をするんだろう?」と漠然としている方 / 自分はいま、介護してもらってる身だという方。  やさしい励ましの言葉を並べる本とは違い、著者の羽成幸子氏が経験したリアルな介護の現場が綴られていますが、お涙頂戴の話ではありません。壮絶な現場を体験しながらも羽成氏自身があみだした、「自分をラクにするヒント」や「相手を理解するコツ」「『自分流介護』の考え方」が満載です。  読むと、じわり、と心に勇気が沸いてきます。

詳しくはこちら   ▶

写真 / 説明付き

26件〜27件(全27件)

 < 前へ 1  2 並び順: