HOME > 書籍紹介 > プログラミング >  書籍詳細

そろそろ常識? マンガでわかる「Python機械学習」

近ごろ話題の機械学習、「気になるけどなんだか難しそう……」と思っていませんか? 実は、機械学習の基本はとてもシンプルで、プログラミング初心者にも最適なんです。本書は、プログラミングやPython、機械学習の初心者向けに、マンガでPython機械学習を解説します。機械学習の代表的な手法である単回帰をはじめ、重回帰やk近傍法、k平均法などの考え方を、「ペットのウサギの理想体重は?」「予算内の引っ越し先は?」といった身近な問題を通じて解説するので、やさしく楽しく学べます。Pythonの開発環境もブラウザさえあれば無料で使えるGoogle Colaboratoryを用いるので、面倒な環境構築は一切不要。インターネットに接続できるパソコンがあればすぐに学習を開始できます。ほかの機械学習の書籍だと難しかったという方へも、オススメの一冊です。「そろそろ常識知っておこう!」シリーズは、会話形式の解説をマンガテイストに進化させ、マンガ、会話、チュートリアルをシームレスに組み合わせたニュースタイルの解説書。常識とされながらも覚えにくいテーマをピックアップし、要点をマンガでわかりやすく解説します。

 

商品名:
そろそろ常識? マンガでわかる「Python機械学習」NEW!

 

価格:2,340円+税
ISBNコード:978-4-86354-344-7
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:田中 賢一郎/澤田 千代子/イラスト:morimaiko/編集・制作:株式会社リブロワークス

目次

第1章 Pythonを触ってみよう
第2章 Pythonの基礎
第3章 機械学習を体験してみよう
第4章 機械学習を実践しよう
第5章 データを集めるには


著者紹介

●著者
田中賢一郎(たなか・けんいちろう)
慶應義塾⼤学理⼯学部修了。キヤノン株式会社でデジタル放送局の起ち上げに従事。単独でデータ放送ブラウザを実装し、マイクロソフト(U.S.)へソースライセンス。Media Center TVチームの開発者としてマイクロソフトへ。Windows、Xbox、Office 365の開発・マネージ・サポートに携わる。2016年に中⼩企業診断⼠登録後、2017年にプログラミングスクール「Future Coders」を設⽴。2017年からキヤノン電⼦株式会社顧問とPLEXURE株式会社テクニカルコンサルタントを兼務。
著書は『ゲームで学ぶJavaScript⼊⾨ HTML5&CSSも⾝につく!』(インプレス)など多数。
趣味はジャズピアノ・ベース演奏。


澤田千代子(さわだ・ちよこ)
Webアプリケーション開発や独⾃AIベースのリコメンデーションエンジンのエンジニアなど、⻑年SE・研究開発などに従事。その後、フリーに転⾝。現在はプログラミングスクール「Future Coders」のキッズ部⾨を主催するなど、主にプログラミングやデータサイエンスの講師を務める。登録特許5件。湘南⼯科⼤学講師(⾮常勤)、慶応義塾⼤学SFC研究所所員。
著書は『scikit-learn データ分析 実装ハンドブック』(秀和システム)など。

Future Coders
Future Codersは、川崎にあるプログラミングスクールです。「プログラミング教育を通して⼈々の可能性をひろげる」という理念のもと、実践的なスキルを楽しみながら習得するお⼿伝いをさせていただいています。少⼈数個別指導形式で、⼩学校⾼学年から社会⼈まで、幅広い年代の⽅に通学いただいています。
https://www.future-coders.net/

●イラスト
morimaiko(もりまいこ)
ゲーム会社勤務のイラストレータ兼デザイナー。女の子のオリジナルイラストやSDキャラを得意としている。
 https://twitter.com/moringorogoro

●編集・制作
リブロワークス
書籍の企画、編集、デザインを手がけるプロダクション。手がける書籍はスマートフォン、Webサービス、プログラミング、WebデザインなどIT系を中心に幅広い。企画から携わった書籍に『ふりがなプログラミング』シリーズ(インプレス)がある。
 https://www.libroworks.co.jp/

担当編集者から

本書は、機械学習がマンガで理解できる入門書です。マンガなのですらすらと読み進めることができます。この本で機械学習にチャレンジしてみてください。(吉成)

こちらの書籍も好評発売中!