書籍詳細|株式会社 C&R研究所
HOME > 書籍紹介 > プログラミング >  書籍詳細

ARMで学ぶ アセンブリ言語入門

本書は、ARMのアセンブリ言語&C言語を利用したソフトウェア開発に必要な知識を身に付けることができる入門書です。単にアセンブリ言語を解説するのではなく、理解が深まるように、組み込み機器の概要やコンピュータの仕組み、ARMプロセッサについても詳しく説明しています。もちろん、アセンブリ言語での開発のために環境の構築や、アセンブリ言語の考え方や記述方法、実際の現場で使われる割り込みなどのテクニックについても詳しく解説しています。

 

商品名:
ARMで学ぶ アセンブリ言語入門

 

価格:3,200円+税
ISBNコード:978-4-86354-126-9
本のサイズ:A5判/ソフトカバー
著者:出村 成和

目次

●CHAPTER 01 コンピュータの基礎
●CHAPTER 02 ARMプロセッサ
●CHAPTER 03 開発環境の構築
●CHAPTER 04 はじめてのアセンブリ言語プログラミング
●CHAPTER 05 アセンブリ言語の詳細
●CHAPTER 06 アセンブリ言語とC言語
●CHAPTER 07 例外と割り込み
●APPENDIX 仮想環境の準備

著者紹介

●出村 成和(でむら なりかず)
フリーランスエンジニア。空き時間で始めたAndroid関連の研究が、いつの間にか本業になってしまった人。好きなアーキテクチャはMIPS。
著書に「基礎から学ぶ 組み込みAndroid」(共著、C&R研究所)、「組み込みAndroid エキスパートテクニックブック」(C&R研究所)、「Android NDKネイティブプログラミング」(秀和システム)、「クラウド活用のためのAndroid業務アプリ開発入門」(日経BP社)がある。

担当編集者から

【担当編集者から】
本書ではコンピュータの基礎から解説しています。また、アセンブリ言語についても丁寧に解説しているため、アセンブリ言語の入門書としてオススメの1冊になっています。ぜひ、ご確認いただければと思います。(吉成 明久)